MENU

agodaの人数変更を今すぐしたい方は必見! これを読めば即解決!

agodaで予約をした人数を変更したいけど、どうしたら良いかわからなくて困っていませんか?

どこを探しても方法がわからなくて、せっかちな私はイライラしていました。

そんな私が徹底的に調べたagodaの人数変更の方法を、予約人数を増やす場合と予約人数を減らす場合にわけて、わかりやすく解説します。

agodaで人数変更をする(人数を増やす)方法は全部で4つ、また予約人数を減らす方法もあります。

一つずつみていきましょう。

目次

agodaで宿泊人数を増やす4つの方法

1. カスタマーサポートに連絡をして人数変更をする

せっかちな私が1番おすすめする方法は、カスタマーサポートに連絡をする方法です。

直接電話で連絡をすれば、他に不安や疑問があった場合にもすぐにまとめて解決できますよね。

通話料金が発生するので注意ですが、やはり電話が一番早いです。

チャットで連絡をとりたい場合は、agodaの公式サイトにて『アゴダカスタマーサポートに連絡する』をクリックするとチャット画面が開きます。

電車で移動中など、すぐに電話を使用できない時にチャットを利用するのはおすすめです。

2. ホテルに直接連絡をして人数変更をする

2番目におすすめする方法は、ホテルに直接連絡をする方法です。
最終的にお世話になる場所、宿泊をする場所に連絡をとれば間違いないという考えです。

しかし、予約内容が変わることで、agodaのアプリやサイトでもう一度変更作業が必要になる場合がありそうなので、2番目のおすすめにしました。

宿泊先に電話をしてからアプリやサイトで変更…少し手間ですよね。

agodaを通してではなく、宿泊先のホテルに連絡をしてみましょう。
予約サイトを利用しているとつい忘れがちですが、私たちが一番お世話になるのは宿泊先です。

疑問に思うことがあった時などは宿泊先と直接連絡を取り、安心して当日を迎えましょう。

agodaの予約詳細画面より、宿泊施設にメッセージを送信することができますが、急いでいるときは電話が一番手っ取り早いです。

私はチャットやメールなどで返信を待つのが嫌なので、いつも電話でお問い合わせしちゃいます。

3. キャンセルして再予約をして人数変更をする

3番目にお勧めする方法が、キャンセルして再予約をする方法です。

一見最も手っ取り早く人数変更ができそうに思いますが、いくつかの注意点があり確認しなければいけません。

「確認をしている時間があったらカスタマーサポートに連絡をした方が早い!」

と思ってしまいます。

一度キャンセルをしてはじめから予約をしなおすのは簡単な方法の一つです。

変更の手続きを行ってまた変更点がでてきて、最終的にどうなったのかわからなくなってしまうこともありますよね。

ゲームみたいに、一度リセットしてからもう一度始めると予約ミスを防げます。
しかし、キャンセルをする際にはいくつか注意点があります。

まずは、キャンセル方法です。
agodaのウェブサイトとアプリ、どちらからでもキャンセルが可能です。

まず、予約確認画面から予約照会を開きます。
続いて以下の手順で進めていきます。

  • キャンセルポリシー
  • キャンセルするをクリック
  • キャンセル理由を選ぶ
  • キャンセル手続きを続けるをクリック
  • この予約をキャンセルするをクリック

以上でキャンセルの手続きが完了です。
キャンセル方法はとてもシンプルですね。

4. 部屋を追加で予約して人数変更をする

4番目におすすめする方法は2部屋を予約する方法ですが、こちらはおすすめの方法というより、必要に応じて、部屋数を多く予約しなければならなくなりそうですね。

人数変更によってお部屋の宿泊人数を超えてしまう場合があります。

例えば2人部屋だけど1人増えた、という場合には人数変更ではなく、お部屋の追加予約をしましょう。

急いでいるって、基本的なところを見落としがちですよね。

キャンセルをする際の注意2点です。

注意点その1

agodaではキャンセル料がかからないキャンセル無料期間があります。

しかし、この無料期間は日本時間ではなく、予約をした宿泊施設の所在地の時刻に設定されています。

なので時差がある宿泊先の予約をキャンセルする際は、

「まだキャンセル無料期間内かと思っていたのにもう終わってたー」

なんてことがあったら半日はお部屋の隅にうずくまっていたい…。

注意点その2

その1ではキャンセルの無料期間について触れましたが、無料期間すらない、返金ができないプランもあります。

返金不可のプランの場合は、いつキャンセルしても宿泊料の100%の金額が請求されます。

これから予約される方は、利用規約などを要チェックですが、すでに予約済みで返金不可のプランだった場合は、いつキャンセルをしても料金がかかります。

返金不可のプランでキャンセルをするかどうか迷っている場合は、宿泊料が請求されることには変わりないので、思う存分キャンセルを検討しましょう。

宿泊人数を減らして予約をしたい場合

 

agodaでは、2人部屋に1人で泊まりたい場合でも、予約確認書の人数は2人となります。
4人部屋に2人で泊まりたい場合でも4人と記載されます。
しかし、人数分のサービス料金などが加算されている場合などもあるため、宿泊先に連絡をしておくと安心です。

「人数減ったからこれいらなかったー」

なんて後悔はしたくないですよね。

まとめ

  1. カスタマーサポートに連絡をして人数変更をする
  2. ホテルに直接連絡をする
  3. キャンセルして再予約をして人数変更をする
  4. 部屋を追加で予約して人数変更をする
  5. 宿泊人数を減らして予約をしたい場合

以上の4つがagodaの人数変更方法です。

キャンセルをしたり人数変更をしているとその作業中に変更ミスをしてしまってイライラ、結局は電話をかけることに…。

「はじめから電話をかけておけば良かった」

と私のよくあるパターンでした。                                             人数変更をお急ぎの方はカスタマーサポートに電話することをおすすめします。

agodaのカスタマーサポートの連絡先は以下の通りです。

電話番号:03-5767-9333(国外の場合: +81-3-5767-9333)
営業時間: 9:00〜21:30(年中無休)

以上がagodaでの予約人数の変更方法でした。

突然の変更でも落ち着いて対応し、宿泊策では素敵な時間を過ごせますように。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次